雑貨販売店の「ロフト」が上海市に中国1号店を出店!

生活雑貨を扱うチェーンストア「ロフト」は上海市に中国1号店を出店するとのことです。

日本では多くの店舗があるロフトですが、海外においてはタイでフランチャイズ展開していますが、直営店での展開は初となります。

気になる上海での「ロフト」1号店の場所ですが、若者に人気があるエリア、徐家匯のショッピングモール「美羅城(メトロシティ)」にて7月をめどに出店予定とのことです。

店舗の営業面積は約940平方メートルで、日本の標準的な「ロフト」の店舗と同程度の広さです。

化粧品や文具、キャラクター商品などの雑貨が扱われるようなので、上海に住む日本人にとってはとてもうれしいニュースですね。

上海賃貸よくある質問をまとめました

中国では、オーナー様(貸主)とお客様(借主)の間で直接、契約から退去時のやりとりをする形が一般的ですが言葉の壁や文化の違いからトラブルが多く見受けられます。 弊社のアフターサービスでは、契約時から契約終了までの、難しいやりとりを全面的にサポートいたします。